使用済みのコンドーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きみが野菜をモリモリ食べるからぼくも頑張って食べたよ

DSC_0394.jpg
何かを変えたくてHEXARをかりた

帰り道ゆらゆら帝国を全開で聞いた
窓を開けて走った

19度

夜の手前

半分のハート

そんな写真





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんでさ優しくつつんであげれなかったんだろ

DSC_8944.jpg
悲しみで終らせてしまったこと

ぼくのために頑張ってくれていたことに
どこまでも甘えていたんだ

個展の写真を選んでいます
ホークでえぐられるような

痛みです



けれどきみはもっと痛かったんだね





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/30(日) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日について

DSC_0019.jpg
ぼくはいたって普通人間だから
普通に終りたくない

きみのいない明日はいらない





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/29(土) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋根裏で半日すごしました

DSC_0101.jpg
喋り方も
笑い方も
怒り方も

忘れだしました

考えていたのは

きみの事と
死に方と
一ノ瀬泰造はアンコールワットを撮ったのか?ってこと


神様死にたいです





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/28(金) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とどこう

DSC_0256.jpg
ウスムラサキに
おもいのせて

飛ばしました





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/27(木) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

だれか・・・
なにもしないよ・・・
  1. 2010/05/27(木) 01:13:39|
  2. 言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しぬこともいきることもできない
だれでもいいからぼくをあいて
いえあいしてくれなくてもいい
いっしょにいてくれるだけでいい
なにもしないからはなしをきいて
それだけでいいからいっしょいいて
  1. 2010/05/27(木) 00:49:55|
  2. 言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二年後が頭から外れない

DSC_9801.jpg
いまは自分のことを頑張ります

近い将来個展をします
とても痛みを感じる作業です

履歴書を出しました
受かればアルバイトカメラマンです

じっとしてたら
涙に溺れて

孤独に押しつぶされます



『わかるんだ』





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/26(水) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとりぽっちの夜

DSC_0220.jpg
ここまで愛せるって羨ましいって言われた

ララバイサラバイ泣けてきた





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/25(火) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

23才の青年はフランスに旅立つ

DSC_0178.jpg
三月の終わりから今日まで
いっぱい泣いたよ

涙は枯れないってわかったの
ずっと悲しいよ

けどここで終ったらだめなん

絶望の手前にいるけれど
これからも泣き叫ぶだろうけど

ぼくだってフランスにいける





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/24(月) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本当は凄く悲しいの

DSC_9897.jpg
ぼくは闇だけじゃない
ぼくは裏だけじゃない

人間なんだ

誰もがもってるもの
ありふれたもの

人間





  1. 2010/05/23(日) 23:52:31|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くるしい

DSC_0015.jpg
くるしい




  1. 2010/05/22(土) 11:33:08|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しなきゃよかった

DSC_9936.jpg
夏の香りじゃない
部屋に入ってくる

風は

別の世界から届く

人工物の音
自然界の音



僕の崩れる音



消える





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/22(土) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

居場所がほしいよ

DSC_9787.jpg
撮れないょ・・・




↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/21(金) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

きみは林檎ぼくは用無し

DSC_9817.jpg
切り刻まれる
切り刻まれる

せめて分からないで

いたい





  1. 2010/05/21(金) 00:17:57|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

振り子

DSC_9973.jpg
ファミレスの造花の薔薇が消えていた
一年前はあったのに

そうやって消えていくんだね





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/20(木) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

写真写真写真

DSC_0079.jpg
被写体がなくなったいま
写真を考えるようになった

すでに課題はあるのだが・・・

ぼくの写真撮らないと





  1. 2010/05/19(水) 18:27:44|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日の出来事とブログ再開

DSC_8041.jpg
いつでも死ねる状態でした

高速のカベにぶつかろうか・・・
ビルに上ろうか・・・

ぎりぎりで止まっていたのは
きみからの『死ぬな』ってメール
何通も何通もくるから止まれてた

関西まで戻ってきても涙は止まらないから
イリアさんのところに行った

顔を見るなり泣いちゃった

イリアさんたちも

ぼくのことで
きみのことで

泣いてくれた・・・

暖かいお店だよ

だいぶ楽になったから
タカギトさんに会いにいった

的確なアドバイス

同じしんどいなら想い続けようと思った

でもやっぱ気づくと変な所走ってた
だからサービスエリアで休んだ

流れるトラックを見つめて飛び込みそうになったけれど
ブログのコメントを読んでとどまっていた

日が変わる頃きみからの電話

電話越しにすぐ寝てしまって寂しかったけれど
朝を迎えれたのはその電話

そして帰って仕事をした・・・

おわり。






いま出来る事を一つずつしようと思った


先は分からない
分からないから創造できる


育てよう





  1. 2010/05/18(火) 23:46:38|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ありがとうございます。

色々コメントや拍手ありがとうございます。
色々自分の中で闘ってるとろろで、返事は未定ですが
復活できるようにがんばります。

本当にありがとうございました。
  1. 2010/05/18(火) 11:58:52|
  2. 言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自分どうしようもなかった最後の日

DSC_9165.jpg
いっぱい泣かして
いっぱい傷つけて

全部飛んでいっちゃった

それでも心の何処かに残っていてくれる
ぼくは幸せだったんだ

今頃気づいた

自分遅いって・・・





  1. 2010/05/17(月) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

独占欲

DSC_8012.jpg
きみを私物化していた
その感情にしかたのない部分はあったけれど

辛い思いをさせていたんだ





  1. 2010/05/16(日) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大きい事言っちゃったな

DSC_8057.jpg
写真家の定義
それは

ホローの数より
ホローさせてる数の方が多い事(笑)





  1. 2010/05/15(土) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕の目標は写真家になること

DSC_9104.jpg
僕は1971年に床屋の三男として生まれた
6つ上の兄と(7つ?)4つ上の兄がいて
支店が3店舗ある比較的大きな店でお金に困る事無く
兄の苛めはあったが幼少時代は平和だった・・・と思う。

三年生になる一日前、次男の火遊びが原因で何もかもを失う
両親のおかげで何不自由する事無く生活は出来たが
その頃から、次男がぐれだした。
一番やっかいだったのがシンナーで、隣の部屋、便所、時にはローカから
ビニールのバリバリとなる音が聞こえてきた・・・何年も何年も。

長男もシンナーを覚えトイレで吸っていた
その幻覚をノートにまとめながら。


親父はそんな兄弟を殺そうと何度も包丁を手にしたが
結局僕達をおいて出て行った・・・死のうとしてたんだ。(帰ってきてくれたけど)


僕は何も怖くなくて
たぶん、そのころ首をつった。



長男はとても優しく心の真っ白な人間で、
お爺ちゃんが死んでいくときも死は怖くないと教えていた
そんな兄が嫌で嫌で避けていたけれど

長男27才のとき

ビニール袋をかぶりガスのホースを口にくわへ
しゃがんだまま見つかった

僕は避けていた事を悔やみいつまでも泣いた

じゅんやんは最後まで真っ白だった・・・



その後も次男は相変わらずでヤクザになっていった
夫婦で薬物に溺れ、5歳の子供の前で暴れ僕の家でも暴れた

地獄はこの世にある

僕の中でかっくんも死んだ




『僕の心も死んだ』





28才で結婚
2人の子供






37才きみに出逢った

初めて僕の全てを話したひと
初めて傷を舐めあったひと
初めてセックスをしったひと
初めて人を愛せたひと

魔女のような黒髪も
ピクって動く眉毛も
額の傷も
奥二重も
変態ホクロも
プクってした唇も
水疱瘡の後も
左腕の傷も
ぼくより大きい手も
短く切ってる爪も
小さくピンク色の乳首も
少し深いおヘソも
うぶげの少ない背中も
ちょっと大きいおしりも
陰部のホクロも
よくぶつける膝も
いつもツルツルのすねも
少し大きい足も
いつもマネキュワが剥がれかけてる爪も

そしてシャボン玉のような心も・・・


きみを失う事はこの37年間より痛いんだ

19270031.jpg





使用済みのコンドームは今日でおしまいかも(今はそんな気分)
僕の目標は写真家って呼べるようになることです
未だ馬鹿げた事を言うようですが、二人でなれたらなって思います。
馬鹿でもアホでも思うように思ってくれればいいですが
本当にそう思っているからしかたないのです。

井上智象をどこかで見せれるように頑張ります。




  1. 2010/05/14(金) 11:57:31|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

置いてきてしまったもの

DSC_9407.jpg
かなしみ
にくしみ

この部屋にいたくないの

わかる





  1. 2010/05/13(木) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このまちときたら

DSC_9359.jpg
この街は嫌いだけれど
ここから見る景色は好き





  1. 2010/05/12(水) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カフカ覚えてる?

19270022.jpg
『僕たちは滑りやすい地面を走っていた。
時々つまづいて転んだし、道からそれて落ちそうにもなった。
だから常にお互いを助け合わなきゃならなかった。
それもものすごく慎重に。
彼のほうもものすごく不安定な足取りだったから』




もう聡子ちゃんは出てこないでしょ?
きみが楽しくいけたらいいよ





  1. 2010/05/11(火) 11:39:09|
  2. デミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それでもこのブログだけは続けなければいけない

DSC_8843.jpg
雨はやくやまないかな
前が見にくくてしかたないよ





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓
クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/11(火) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ゴミ収集車僕もつれていけ

DSC_9439.jpg
大っきい池があるんだって
動物園もあるみたい

行きたかったなぁ





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓

クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/10(月) 12:49:00|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

21時くらいから穏やかにすごせました

DSC_9035.jpg
少し嬉しかったこと
ベルトの穴がひとつ深くなったこと

いっぱい嬉しかったこと
きみが朝帰りしなかったこと





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓

クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/09(日) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この瞬間消えてしまいたかった

DSC_9469.jpg
雑音のない世界でいきたい
朝日と目覚め夜と寝る

カメラはいらない
音楽もいらない

その日の音と
その日の風景

少しの御飯ときみでいい

それだけでいい

それだけがいい





↓いつも本当にありがとうございます↓何か感じていただければ↓
↓クリッと開いて何処かの企業の募金クリックをして頂けたら嬉しいです↓
↓何処かの誰かが救われるかもしれません↓

クリックで救える命がある。




  1. 2010/05/08(土) 06:55:01|
  2. Nikon D3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。