使用済みのコンドーム

綺麗な月です君も見てるかい
薄い風はカーテンをすりぬけ
今更分っても届くはずがない声
胸に残るそのひだまり

この街に3度目の粉雪が降り積もってゆく
僕はまだ何も変われないままで
この冬にもう君は居ないから
眠ってしまおう

冬の雲です君を隠して
冷たいこの手をポケットしまった
今君はどんな夢の続き見ているかな
僕はどうやら迷子みたい

北風が3度目のこの冬を連れて来たけど
僕はまだ何も変われないままで
この冬にもう君は居ないなら
もうおやすみ

ゆらゆら燃えてく
炎ながめながら
僕の中の君も溶けて

この街に3度目の粉雪が降り積もってゆく
僕はまだ何も変われないままで
この冬にもう君は居ないから
眠ってしまおう
スポンサーサイト
  1. 2016/12/04(日) 02:22:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<わすれる | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://z1197.blog118.fc2.com/tb.php/4057-3ae41e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)